「不合理な待遇差解消のための点検・検討マニュアル~改正労働者派遣法への対応~」が公開されました!

点検・検討マニュアル2019年3月29日、厚生労働省から「不合理な待遇差解消のための点検・検討マニュアル~改正労働者派遣法への対応~」が公開されました。

同日付で「労働者派遣事業業務取扱要領」が改訂されたのと併せて、厚労省のホームページ等で公開・周知されています。

同一労働同一賃金については、すでに「パートタイム・有期雇用労働法対応のための取組手順書」が公開されていますが、その「派遣労働者編」という位置づけになります。

「不合理な待遇差解消のための点検・検討マニュアル~改正労働者派遣法への対応~」

 

 

構成としては、以下の4つのテーマについて、派遣労働者の合理な待遇差を解消するための手順について、具体的に解説されています。

(1)非正規雇用労働者の待遇改善に向けて
(2)派遣労働者の待遇決定に向けた取組の全体像
(3)「派遣先均等・均衡方式」における点検・検討手順
(4)「労使協定方式」における点検・検討手順

 

100ページ以上にわたる分量となりますが、派遣元・派遣先の業務に関わる人は早めに内容を理解しておくことが求められるでしょう。

 

まずはお気軽に無料相談をご利用ください

  • プロに依頼して人材派遣業許可をスムーズに取得したい方
  • 人材派遣業・業務請負業・有料職業紹介事業についてアドバイスを受けたい方
  • 開業後の労務管理やビジネスモデル構築について相談したい方

相談申込み:0120-073-608(平日10:00~19:00)

メールでの相談申込み(24時間受付)

  • 相談時間はたっぷり1時間
  • 事前予約で時間外・土日・祝日も対応
  • 内容によって出張無料相談も可能