職業紹介事業の定義と種類

職業紹介(人材紹介)とは?

「職業紹介事業」(人材紹介)とは、職業紹介事業者が、①求人及び、②求職の申込みを受け、求人者と求職者との間における、③雇用関係の成立を、④あっせんすることをいいます。

従業員を募集する求人者から求人の申込みを受けつけ、就職先を探す求職者から求職の申込みを受けつけ、求人者と求職者のマッチングすることによって、両者の間に雇用関係が円滑に成立するようにお世話を行う事業です。

求人企業は、自社の求人媒体を使うことなく、タイムリーかつ効率的に採用することができ、求職者は、希望する職種や職場を目がけて効率的な求職活動を行うことができる仕組みです。

雇用の流動化がますます加速し、働く人の意識の変化が激しい現在、さまざまな業種業態からの期待が高まっています。

職業紹介事業は、職業安定法によって認められた特殊な事業であるため、法律に基づく許可なく行うことは許されません。

職業紹介事業の種類

職業紹介事業には、「有料職業紹介事業」と「無料職業紹介事業」の2つの種類があります。

有料職業紹介事業

職業紹介に関し、手数料や報酬を受けて行う形態の職業紹介事業です。

「有料職業紹介事業」を行うためには、厚生労働大臣の許可が必要です。

繁華街などに事務所を構えて、求職者を募集し、登録者に希望の職種をマッチングして、職業の紹介をあっせんするタイプのものがこれにあたります。

無料職業紹介事業

職業紹介に関し、手数料または報酬を受けないで行う職業紹介事業です。

「無料職業紹介事業」には、次の種類があります。

  1. 一般の企業等が厚生労働大臣の許可を受けて行う無料職業紹介
  2. 学校、専修学校等が厚生労働大臣への届出により行う無料職業紹介事業
  3. 商工会議所等が厚生労働大臣への届出により行う無料職業紹介事業
  4. 地方公共団体が厚生労働大臣への届出により行う無料職業紹介事業

まずはお気軽に無料相談をご利用ください

  • プロに依頼して人材派遣業許可をスムーズに取得したい方
  • 人材派遣業・業務請負業・有料職業紹介事業についてアドバイスを受けたい方
  • 開業後の労務管理やビジネスモデル構築について相談したい方

相談申込み:0120-073-608(平日10:00~19:00)

メールでの相談申込み(24時間受付)

  • 相談時間はたっぷり1時間
  • 事前予約で時間外・土日・祝日も対応
  • 内容によって出張無料相談も可能